私のキャッシュレス支払い

キャッシュレス消費者還元制度がはじまってはや10日。仕事で見かける消費者の方々は、年配の方でもクレジットカードでの支払いがやや多くなってきたように見えます。

さて、私のキャッシュレスアプリの支払いの主力は現在paypayです。ちょうど一年前、100億円キャッシュバックキャンペーンが始まった時の衝撃は凄まじかったです。特に大きい買い物をする予定がないままにすぐ終わってしまい残念でした。

その後も還元上限が1000円と少額になったものの、20%キャッシュバックの恩恵はかなり大きかったものです。最も、当初は扱っている店も少なかったため、家電をあまり実店舗で買わない私はコンビニくらいでしか使いませんでしたが。

この連続キャンペーンで一気に知名度が上がり、取扱店も増えましたね。

私は少し喘息の気がありますので、毎月薬を処方してもらっているのですが、近所の調剤薬局がpaypayを取り扱うようになったので一気に使用頻度が上がりました。ドラッグストア内の調剤薬局なので、pay得キャンペーンの対象にもなったので非常に助かりました。

今までの使用履歴を見てみると、いつのまにやら結構まとまった額になっていました。還元は68687円に対して7135円。10%と少々の還元率です。paypay使ってるだけで私は7000円以上も儲かってたのですね。美味しい美味しい。

ただ、10/1よりさらに還元率が低下してしまいpaypay単独での還元率は1.5%と、kyashの還元率2%を下回ってしまいましたので現在チャージ分のポイントもいただくべく、Yahoo!カードへの入会を検討中です。ポイントサイトとかで入会でポイントをもらえる機会が来るのを待ちます。

なお、現在paypayと連動してpaypayボーナスがもらえるサイト

QuickPoint

にて、お友達を紹介するとpaypayボーナスがもらえるスクラッチを引くことができるキャンペーンが開催中です。もしよろしければ私の招待URLより登録いただくと、お互いにpaypayボーナスゲットのチャンスです。ぜひご登録ください!↓

https://qp.vector.co.jp/s/PTjQ

QuickPointを通してのアプリのダウンロードや、サービスへの登録でもpaypayボーナスが獲得できます。ぜひお試しください!

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です