書籍紹介~図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!~

こんばんは、Sumitoです。先日は筋トレの秋をお伝えしましたが、今回は読書の秋ということで。

読書の秋。

私が投資を始めるきっかけになった本のひとつである「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」の改訂版です。

山崎元・大橋弘祐 著

図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

楽天証券経済研究所客員研究員の山崎元さんが、まったくの初心者にもわかりやすくインデックス投資やiDeCoについて教えてくれる本です。軽快で、歯に衣着せず、時々毒舌の山崎元さんの説明がテンポよく頭に入ってきます。証券会社の選び方、安全資産とリスク資産の考え方、NISA口座について、インデックス投資について、リバランスについてなどといった投資の入門的なことを一通り教えてくれます。

株や投資信託をはじめてみたいけど、いったいどこの証券会社でどういう商品を買ったらいいのかわからない!といった人にとてもオススメの一冊です。

今まで物を買うときは大手なら安心だと思っていた私にとって、銀行や対面証券では「人」にかかるコストも全て商品に上乗せされるといった大手ならばではの罠を教えるくだりは当時なるほどと思ったものです。イラストも多様されており、難しい言葉も少ないので中学生くらいのお子様にお金を勉強するのにもぴったりだと思います。

日本株の割合を5割くらい持つことを推奨していたり、初心者にいきなりの一括投資を推奨していたりと賛否が分かれるところもありますが、理論に基づいたところなのでそれぞれの自己判断で投資するのがいいかと思います。

Kindle Unlimiotedに加入している方は無料でも読めますので、ベテラン投資家の方も、今から投資をする初心者の方も秋の夜長のお供にいかがでしょうか。


よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です