LINE証券が投資信託の取り扱いを開始

こんばんは、Sumitoです。

このところPRに力を入れているLINE証券が投資信託の取り扱いを開始しました。

LINE証券、投資信託の取扱スタート、購入手数料はすべて0円

扱いを始めた投資信託の中には低コストでおなじみのeMaxisシリーズやひふみ投信などに交じってコスト高めのアクティブファンドも18種類と結構入ってますね。オリジナルのブラックロック・おまかせバランス投信、 バリューハント日本株、フューチャートレンド世界株はそれぞれ信託手数料0.693%、1.375%、1.485%となかなかの高コストのゴリゴリのアクティブファンドです。

アクティブが悪くてインデックスが良いというわけではないのですが、数百円から投資できる、初心者でも安心の証券をうたってPRしているので、従来の対面型の証券会社のように投資初心者を高コスト投信に誘い込むのではなく、低コストで長く続けられる人生の一部としての投資のきっかけをつくってくれるといいなあと思うのですが…。



LINE証券ではLINEポイントを使っての端株や投資信託の買い付けができます。LINE STEPや、LINE CONOMIといったポイ活アプリで貯まったLINEポイントを投資にまわすことで、ポイ活で稼いで投資で増やすという資産形成の流れを作ることができます。端株といっても数千円する株も中にはあり、半端なポイントがチャンスロス状態で眠っていることもありますが、投資信託は100円単位で購入可能なのでチャンスロスを防ぐこともできますね。

LINE証券の口座設立+取引で1000円もらえちゃうキャンペーンは11/29(金)が締め切りです。審査に時間が少々(私は2日かかりました)かかるので1000円ほしい方はお早めに。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です