バビロンの知恵で富を築こう

こんばんは。Sumitoです。

最近話題の書籍「バビロンの大富豪」を読了しました。

現在Amazon Kindle Unlimitedにて読み放題対象となっています。

こんなに素晴らしい本が読み放題対象になっているのですからAmazonはやめられない。

以下、紹介です。



世界で最も栄えた古代都市バビロン。

その繁栄を作り上げた「お金の知恵」を何人かのキャラクターに焦点を当てて紹介しています。

もちろん、大昔の話であるので投資信託や、銘柄といった具体的な資産形成の話が出てくるわけではありませんが富の基本原則は今も昔も変わらず。

現在でもそのまま通用するような富に関する教えを学ぶことができます。

例えば「五つの黄金法則」の一つ。

一、将来の資産と家族の財産を築くため、最低でも収入の十分の一を貯めるならば、黄金は自ら進んで、しかもだんだんとその量を増やしながらやってくるだろう。

収入を全て使い切らずに一部を貯めてそのお金を投資にまわそうという教えです。現代の資産形成に関するどの書籍を開いてもほぼ同義の文章がそのまま出てくることでしょう。

敗者のゲーム然り、ウォール街のランダムウォーカー然り、良著はいつの時代になっても良著なんですよね。大原則といったものはどの時代でも変わりません。

とてもわかりやすい内容ですので、資産形成の入門書としても適しているでしょう。

私も自分の子供が中学生くらいになった時にはこの本を是非読ませたいと思っています。

というか、むしろ私自身が中高生くらいのときにこの本に出会いたかった…!

時間を巻き戻すことはできませんが、今からでもできることは多いはず。

私の黄金を増やすためにバビロンの知恵を借りていきたいと思います。


よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です