kyashカードをapple payに登録する方法

こんばんは。Sumitoです。

2020年4月7日より、kyashカードがapple payに対応しました。

これによりiDなどの非接触決済が可能になり、利便性が飛躍的に上がりましたね。

kyashカードをapple payで使えるようにする方法は以下の通り。



①walletアプリを開く

②右上の「+」をタップして新しいカードを追加する。

③apple payの説明が出てくるので「続ける」をタップ

④カードの種類を選択。この場合は支払い用カードの「クレジット/プリベイドカード」をタップします。

⑤カードを追加。表にカード番号がないので写真での取り込みはできません。「カード情報を手動で入力」をタップしましょう。

⑥カード詳細を入力。新しいkyashカードでは名前はKYASH MEMBERではなく、発行人の名前になっています。カード裏面の通りに正確に名前とカード番号を入力しましょう。

⑦有効期限とセキュリティコード(カード裏面の3桁の数字)を入力。

⑧利用規約を読み、同意する。

⑨SNSでのカード認証。

⑩SNSで認証コードが届くので入力。

⑪完了!

これでapple payでkyashカードが使えるようになります。

コンビニやイオン系列の店舗など、iD・Quick payを使える端末がある店舗ならiphoneをかざすだけでスピーディーに支払いが可能です。

新型コロナウイルスの感染が拡大している昨今、端末やカードに触れられることもなく支払いができるというのは感染予防にも役立ちそうですね。

とても便利な決済になりますので、未使用の方は是非使ってみてください。

よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です