今までの配当履歴

6月は日・米ともに配当金・分配金を出す会社がたくさんあり、私の保有資産の配当もだいたいそろいました。

ETFからの分配金のみならず、ネオモバイル証券やLINE証券でのTポイント・LINEポイントを利用した未単元株でも配当が出ますので結構配当をくれる会社の数が増えてきました。

ポイント投資した株からもまた配当が出てくるのでうれしいですね。

ただ、1株からの保有でもきっちり郵送で株式関係書類を送ってくれるのでこの時期郵便受けがいっぱいになります。電子化を進めてこの分の経費を浮かせて配当に上乗せしてほしい…!

今までの配当履歴はこんな感じです。

2020年6月までの配当履歴

2019年12月に人生初の配当を手にして、半年間で税金を抜いて206.21ドルと722円をいただきました。

毎月買い増しを行っていますので配当金はどんどん増えていきます。

コロナショックでの減配などもありますが、株価が安くなったところで買えている株も多いので利回りがよくうれしいです。



iPhoneの配当管理アプリ「配当管理」が最近ETFにも対応してくれましたので管理に使っています。

保有株の銘柄と株数を入力するだけでグラフを作ってくれますので視覚的にもわかりやすく、増えるのを眺めてニマニマしています。

6月分のETFの分配金データが更新されていないため実際の数字はこれより少なくなりますが、年9万円ほどの配当が期待できるほどになりました。

今年のうちにETFに後180万円ほどの投資を予定していますので利回り3%として54000円プラスで合計14万円ちょいが期待できるかな?ここから税金が3割ほど引かれて手取りが10万円ほど。

ポイ活などの副業と合わせれば、副収入が月1万円を越えるようになるはずです。

月1万円ともなればなかなかの金額!お小遣いの足しにしてもいいのですが、私はまたこれを再投資します!

ぐるぐる回る資本主義の円環の理。

目指すは配当金月10万円!足し算すれば10年で到達できそうですが、再投資を繰り替えすことでもっと早く到達できるはず。

目指すは夢の配当生活。目指すはFIREです。

将来ののんびり生活を夢見て、今日もせっせと投資を繰り返します。




よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です