LINE証券タイムセール

8/20はLINE証券の擁する一大イベント。株のタイムセールでした。

前回より参加に条件がつき、今回の条件は前回同様に新規口座開設者or10万円以上の株式・ETF保有でした。

条件無しで開催されていたころはお目当ての株が買えないどころかログインすらできないほどの大混雑でしたので条件付きも止む無しかもしれませんね。



私は前回の開催時に10万円にとどかない分を野村国内債券ETF(2510)を購入して補ってありましたので無事に参加条件を満たせました。

資金繰りが厳しい場合はタイムセールがあるごとに売り買いするのも手ですが、参加条件を満たす日を忘れそうなのと売却に手数料がかかることからそのまま保有し続けています。

今後も保有株式の金額で条件が決まることがありそうな気がするのでこのままガチホです。

 

 

さて、今回の対象株式はダイキン・村田製作所・メルカリ・ソフトバンク・パナソニックの五社。

買える株数は会社ごとに違いがあり、金額×株数が一番高いダイキンを今回は狙っていきます。

]17時と同時にタップして無事にダイキンを7%引きで買えました。

割引率は3%・5%・7%と人によってランダムに変わるようです。

高めの株を7%引きで買えた時には思わず小躍りしてしまいます。

 

買った株は翌日速攻で売却します。

35815円購入の38950円で売却できました。1%ほど値上がりしましたね。ウマウマ。

 

ここまでの戦績

第一回…デンソー 5%引 買)20435 売)21144 +709

第二回…神戸物産 5%引 買)20330 売)21739 +1409

第三回…アドバンテスト 3%引 買)20880 売)22638 +1758

第四回…ソニー 7%引 買)31155 売)34152 +2997

第五回…マクドナルド 3%引 買)27548 売)28485 +937

第六回…任天堂 3%引 買)45881 売)47066 +1185

第七回…ダイキン 7%引 買)35815 売)38950 +3135

2ndシーズンはここまで税引き前12130円の利益です。

 

割引で購入しても売却時に必ず利益が出るとは限りませんが例えば100m走を30m地点からスタートするようなもの。そのアドバンテージは確実です。

少額で株式を購入してみたい方、株のタイムセールに参加してみたい方は是非ともLINE証券の口座を開設することをオススメします。

LINE証券口座開設

↑口座開設はこちらよりどうぞ。 こちらのURLから口座開設されますとLINEポイント1000ポイントがプレゼントされます。




よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です