今月のVT定期買い付け

こんばんは。Sumitoです。

毎月8日頃に全世界の株式からなるETF、VTの定期買い付けを行っております。

先月VTは初の100ドル越えを果たし、今もなお史上最高値を更新しつつあります。

VTの60%以上を構成する米国株銘柄は既にバブルである。との声もありますが、

仮にこの後大きな下げが来たとしても、下がったところを定額で買い付けできるのがドルコスト平均法のいいところ。

今月も心を無にして積み立てしていきます。



VTを102.815ドルで17口、ついでにHDVを99.045ドルで2口購入しました。

あまったドルでSPYDも2口購入しようと指値を入れましたが刺さらず…。また今度買いましょ。

 

めっちゃ株価上がってると思った先月の買い付け時から含み益が2000ドル以上増えています。

株めっちゃ強い…。

米国雇用統計がメチャクチャ悪かったと思ったら、経済対策を期待してかさらに株価が上がってるし、もうなにがなんだか全然わかんない…。

完全に雰囲気で株をやっていますが、

「とりあえずドルコスト平均法で買って、分散投資して、長期保有すれば多分勝てるっしょ。」

くらいの気持ちで気負わずに淡々と買っていきます。

チキンな私は次の暴落があったときのために現金比率も高めにしてありますしね…。

心の平穏マジ大事。

さて来月にはこれらの資産がどうなっているのか。

全然わかりませんが、わからないものを考えても仕方がないので気にせず日常を生きるとします。

心の平穏マジ大事。



よろしければ記事のシェアをお願いします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です